プロフィール

柳原担当医 or roha

Author:柳原担当医 or roha
頭痛:頻繁
乗物:すごいよわい
手先:E(=超ニガテ)
口笛:とくい



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



靴のムカデ屋 -min-(新)
インフォ鯖が消滅したのでこちらで。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハントレハントレ
 アイシールドがいかにもジャンプ漫画的なオールースター展開になっててふきましたが、でも子供ってやっぱりこーゆー展開にわくわくするんですよね。考えて見れば自分も小さい頃は…と振り返ってみると何気に思い当たるような場面があまりない事に気づきました。
 あれぇ?ドラゴンボールとかキン肉マンはそーいった展開ってなかったかしらん?
 こーいった展開が多かったので真っ先に思い当たるのは男塾ですが、これを読んでる頃にはもう「生きてたのかお前達ー(笑)」みたいな感じで読んでたからなぁ。子供心にわくわくした漫画って自分はあまりないのかしら。
 ブラックエンジェルズは今のジャンプじゃ考えられないくらいドロドロしてて違う意味でわくわくしてましたが。

 そんなわけで最近のジャンプ漫画の中では比較的ドロドロ感が強いハンターハンターなんですが、今回は普通に熱血感動モノでした。
 しかしなんですかな、冨樫先生の身に何があったのか長期休載を挟んで急にドロドロした感じがなくなった気がします。
 前はそれこそ読者や編集をあざわらうかのような禍々しいオーラを発してて、登場人物全員がいつ落ちてもおかしくないような鉄骨渡りを歩いてるような感じだったんですが、最近は変に穏やか、それも嵐の前の静けさといったものとはまた違うような本当の意味での穏やかさが感じられるような。
 とにかく昔日(せきじつ)とは別人のようになってるのは確かですね。

 強大な力を持ちながらもいくつもの不安が重なって精神的に追い詰められていくユピー。
 なんだよどいつもこいつもよぉぉおお、とキレてる所にさらにキルア&メレオロンの横槍が入りそうで、さすがのユピー殿もここは打つ手なしか…!

 プフの方は依然変わらず。
 決断が遅れる枷になる、って事は決断が遅れた事を後悔するような場面ってのが生まれるはずなんですがそれはどういう場合かしら。
 単なる時間稼ぎと考えると、真っ先に王へ向かうはずのプフには何もメリットはないので、現在の状況がすでに何かの進行中って事ですよね。
 決断って事は、何かに気づいて何かを阻止しなくちゃならないという事でしょうで、現在の殻に閉じこもってる状況でひそかに少しずつオーラを吸収されてたりして、気づいたら煙がだんだん薄くなっててそれにともなってプフもパワーアップしてるとかですかなぁ。

 ピトー側はゴンとピトーが二人きりになった事で戦局が動かなくなったので、ジートゥが乱入してくるとしたらやっぱりこちらなんですかな。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kutumukade.blog120.fc2.com/tb.php/65-1f709dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。