プロフィール

柳原担当医 or roha

Author:柳原担当医 or roha
頭痛:頻繁
乗物:すごいよわい
手先:E(=超ニガテ)
口笛:とくい



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



靴のムカデ屋 -min-(新)
インフォ鯖が消滅したのでこちらで。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うおー
 yugudora.gif

 ユグドラの攻略本を買ってきたぜぇぇえええええええ!
 テンション上がってきたぜぇぇえええええええええええええ!!!

 GBA版が出た頃から設定資料が欲しいと思ってたので約2年待った事になるんですかな。
 それが期待に応えてほぼ全キャラ全身図が載ってたのでそりゃテンションも上がるってなもんです。

 最近は何かとアマゾンで注文しがちだったのですが、今回はすぐにでも欲しかったので自分の足で探しに行ったんですがとにかく全然置いてなくて、本当に発売してるのかどーか疑問に思い半ば諦めムードになってきた10件目でようやくゲット。
 ヤッベ、この見つけた瞬間はここ何年かの中で一番嬉しかったか・も。
 …嬉しいの水準低いなー…

 そんなわけでユグドラ絵を描きたいという気分がこの瓶の(ry なんですが、少し前からちまちまと描き続けてたユグドラ絵があるのでとりあえずはそれを完成させてからダス。

 あと世界樹2も出てたので買ってきました。
 ユグドラは一週目は終了してるので二週目と並行してのプレイ。
 ていうかそいえばFFTA?2がまだ途中なんでした。
 うーむ、ちょくちょくやらないとプレイ方法を忘れるんですよなー。

 何気に自分の中の計算では、FF?をサクッと終わらせてFFTA?2に戻ってそしてユグドラ→世界樹2だったのですが、FF?が思いのほかやりごたえがあって、SFC版では確か20時間かかってなかったんですが、今回は結局42時間かけてのクリアでした。
 うぬぅ、なんという楽しい誤算。
 とにかくFFTA?2も最初予想してたよりも遥かに面白いのでなんとかクリアしたい所ダス。

 で、世界樹2なんですが、ちょっとプレイした感じだと前作とは大きい変化はない感じ。
 店で装備できたり、買い物しながらキャラチェンジが出来たりと前作の不満が解消されてる…というか前作がどうだったかもうかなりうろ覚え状態なんですが、便利になったように感じてるので前作はこの機能なかったですよね?
 でも前作をプレイしてて一番欲しいと思ってたキャラリストでのレベル表示が相変わらずないのがいただけねぇえええええ。
 くそー、なんでこの機能を頑なにつけないのだ‥‥いちいちキャラごとにYボタン押して確認するのは結構めんどいのにっ‥‥><

 しかし本気で前作とほとんど変化はないので、世界樹2をやっているというよりは世界樹1の別シナリオっていう感じが強いですかなぁ。まぁ楽しいからいいんですが。
 あと、新キャラのガンナーとドクトルマグスは最初から作れるという粋な計らい。
 それぞれのNPC(ノンプレイヤーキャラクター)がいるようなので、前作と同様にその衆とのからみでジョブ解禁なのかしらんと思ってたので最初からいるのは意外でした。
 でもペットのみ封印された状態でもなんか楽しみは薄いって気はしますかな。

 そんなわけで最初から作れるキャラの種類が多い分どうしたものかなと思いつつもキャラメイキン。
 メインパーティは

・ベア(パラディン♂) 
・ジニー(ソードマン♀)
・シルバー(ブシドー♀)
・T?260G(ガンナー♀)
・コーデリア(ドクトルマグス♀)

 あいかわらず名前はサガ系。ていうかチーム名も「サガけい」。
 ガンナー♀はエミリアの方がぴったりなんですが、なぜかエミリアよりも最初にT?260Gが頭に浮かんだので思わずこの名前にしてしまいました。

 最初はソードマンを外して、後衛にアルケミストというパーティだったんですが、序盤で前衛2というのは結構きつかったのですぐに変更。
 ちなみに他のメンバーは

・チャミ(アルケミスト♀)
・パトリック(レンジャー♂)
・モニカ(ダークハンター♀)

 チャミだけサガ系でなくムシウタから。ただ単に外見が似てるという理由です。
 帝国財務大臣のパトリックは採取係。そいえば前回はスキル1に対して採取回数2回だったのに今回スキル1に対して回数も1回なのがきついなぁ。

 そいえばこうやって書いてて気づいたんですがメディックを作ってねェー!
 今のところはドクトルマグスで回復もまかなえるのですが、やっぱり回復に特化したキャラはどう考えても必要になるので作っておかないとかなぁ。

 ゲーム難易度は相変わらずのマゾ仕様で、鹿が前作よりもパワーアップ!あと2Fでイモムシ3体に先制されても結構死ねますね。やっぱり要レベルアップ。
 とにかくやっぱりコツコツと少しずつ進める、というゲームですな。

-web拍手-
>DS版のLは面白かったですよ。いわゆる脱出系ゲームだけど、情報を元に推理するパートもあるので。
それに、Lに甘いものを与えて機嫌を取るモードもあって、なんか餌付けしてるみたいです。(笑)
ストーリーもマルチエンドで一周だけでは全部分からないようになってます。
爆弾はプレイヤーが解体し、Lが犯人の目的を推理する。一体感が味わえるので、オススメしておきます。

そいえばこれは結構評判いいみたいですなぁ。そしてマルチエンドによだれズビッ!
イーイーじゃんよォー。マルチエンドタイプって大好物なんだよなぁ?。
とにかくそのうちやってみたいのでメモしときます。

>クルス君は後にも先にも絡みずらいキャラであった。
キャラ的にもユニット的にもこんなに絡みづらいなんてっ‥‥><
あと、攻略本でもネタにされてて笑いました。

>黒ストの魅力は「重力」!。もしくは「回転」で全て説明がつくッ!。つかフトモモ派のrohanさんが→
黒ストに目覚めたならもうなんつーか豪華すぎて「ハットリ君+パーマンの超能力ウォーズ」って感じだー

なんという事…黒ストは黄金長方形だったのかッッ!
そしてなんという懐かし映画wwwwwwwww
自分でも記憶の彼方にとんでてググらねば出てきませなんだww


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんにちはヘ(*^0^*)ノ

長時間のゲームで疲れてないですか?

時間のない方のため、ゲームのレベルアップを補助するものが誕生しました。

反復的な作業を代わりにやってくれます。オンラインゲームの情報も満載です。

興味がありましたら、こちらのアドレスに接続してみてください。

http://www.automouse1.jp
【2008/02/24 21:32】 URL | automouse1 #xYl2iXZk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kutumukade.blog120.fc2.com/tb.php/53-5ced4f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。