プロフィール

柳原担当医 or roha

Author:柳原担当医 or roha
頭痛:頻繁
乗物:すごいよわい
手先:E(=超ニガテ)
口笛:とくい



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



靴のムカデ屋 -min-(新)
インフォ鯖が消滅したのでこちらで。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねーちゃん!後日って本日さ!
 今回は最初に拍手返事からダス。

>風神録は四天王の中でも一番の下っ端<そんなことはないかと。→
スペルカード使用中はボスに一切攻撃が効かないものは耐久弾幕とか耐久スペカとかと呼ばれていますが、→
他のEXボスは一枚だけですが風神録のEXボスはそれを二枚持ってたりしますので。→
(妖々夢のファンタズムは別)→
あと、風神録4面ボスの文のスペカのノーマルとハードの幻想風靡とルナティックの無双風神は→
耐久スペカの一つなのですが4面ボスで耐久スペカ持ってるのは風神録だけですし。

ホホゥ、こいつぁ丁寧にご説明ありがとうございますのぜ。
そしてなるほど風神録もなかなかやるじゃないか…。
ていうか耐久は神経削り取られるんでしんどいんじゃが、ってぇのにEXボスは二枚もあるのね…。
何気にリプレイを見てみたんですが、こりゃ本気でしんどそう…ていうか戦いが長ぇえええ!
でも早く戦ってみてー。でも未だにノーマルがクリアできねー。

>モタリケに爆笑。久しぶりにネタ絵が見れてうれしいです
ムォッホ、こいつぁありがとうございまする。
そういやここんとこ東方以外のネタ絵はとんとご無沙汰でござった。
ネタ自体はあったりするんですが、ネタ絵もまた神経削る(デッサンが苦手なので模写にかなり時間がかかる)からしんどいんじゃ。

>ロザリィ可愛い(>>拍手絵)。じゃなくてrohanちゃ?ん!。「P2!」があ?ッ!。泣きて?(泣)→ もう世話焼き黒髪黒スト幼馴染みが見れないかと思うとorz(←そこかよ)。じ、次回作に期待しましょう…
そいえばロザリィは公式のムービーで一瞬全身絵が出てましたが、下半身がなんかモモヒキくせぇー!><

そしてP2! !!
 なんという事じゃ…まさかいきなり終わってしまう…とは。
初期の頃の危うい時期を乗り越えすっかり安定連載ラインに乗ったと思ってたんですがなぁ。
 いい担当にも恵まれて、実に読ませる漫画になってきたと思ったんですが…うーむ、何が悪かったのかしらん? 

 それにしても近年ことごとくスポ根は短期で終わってしまう所を見ると、最近の少年たちはスポ根そのものを読まなくなってきてるのかなぁ…とか思ったのですが、よくよく考えるとジャンプ自体昔からスポ根はなかなか定着しないような気がしますかな。
 キン肉マン、キャプテン翼という大ヒットをとばした先生らでもその後のスポ根はあっさり短期で打ち切りになってたりしましたしぬぁー。

 そう考えると、それならやっぱ最初からWorld 4Uで行っておけばよかったんじゃないかとか思ったりしますが、P2!は良い作品になったとは思いますのでそれは言いますまい(言ってますが。

 しかし今週のアキラの感情爆発は物語的にはもっと後にまわしたい所ですよなぁ。
 それが打ち切りという事でこんなに急速に描かれなければならないのが本当に残念です。

 うーん、人気低迷による打ち切りだったり他の都合による打ち切りだったり、逆に人気が出れば延命措置をほどこされてなかなか終わらない、と近年なかなか納得のいく形で漫画の結末を見る事が出来ないですなぁ。
 最近の漫画ないしラノベ(ライトノベル)にはとかく、ちゃんと物語の結末を見る事が出来るのかなという不安ばかり覚えます。

 そういえばそんななかなか結末が見えない物語のアニメ化ってのはやっぱ大変そうで、特に最近は1クールとか2クールと最初から話数が決まっているのでどこでどう切るかとかどう詰め込むかってのは本当に苦労が伺えますな。
 …それでもムシウタは酷いというか原作読んでないだろというか、最終回がイングヴェイがなくなってしまったでござる!みたいな感じになってたのは本気で呆れてしまいましたが…。

 それにしてもなんで最近はそんな中途半端な感じでもガンガンアニメをつくるようになってしまったんでしょうな?
 一期で始まるアニメの本数が30本とかアホですよ。そしてここら辺は全然放映されませんよ。
 そんだけガンガン作ってDVDが売れないと話にならないって、もろ自業自得のような気がしますがそこら辺はまた業界の事情とかあるんですかな。

 最近はニコニコのアニメ取締りが厳しくなってきて、特にカイジなんかは絶対にタダでは見せんといわんばかりの削除の徹底っぷりでついに先週は見れませなんだ。
 だからといってDVDを買うかといえば原作を知ってる自分はそこまでして見たいってわけでもないので買わないんですが、原作を知らなくてアニメだけを楽しみにしてる人はどうだろう?

 今までタダで見れていたのをそこから大金をはたいて買う気になるだろうか‥‥?
 他の地域では普通に見れるのに、自分は大金を出す気になるだろうか‥‥?

 ならないっ‥‥!

 結果‥‥‥破綻!! 売れない‥‥どちらにしてもっ‥‥!

 ニコニコとかようつべといったタダで見られるのも確かにDVDの売上不振に影響を与えてるかもしれませんが、結局の所は今のアニメの過剰供給と地域格差に問題があるのであって、その辺を考え直さないと永久にDVD売り上げなんぞアップするかっちゅう話。
 …と、アニメ過疎地域静岡県在住の拙者は考えるのでありました。

 お金を出そうと思うのはそれこそ手元に残しておきたいってくらいのものであり、よくこれだけのものを作ってくれた、という感謝が出来るものくらいですよなー。





そんなわけでひぐらし二期をお買い上げであった。
 1本目の箱が無駄に厚いのは、二期全体が「-紡(ツムギ)-」と「-結(ムスビ)-」という二部構成になってて、それぞれが6本ずつという事で1本目の箱にそれぞれ収納できるよーになってるのね…。
 でもそうするとそれぞれについてるアペンドDISCと箱が無駄に余るなぁ。
 ちなみにアペンドDISCは20分前後のインタビューが入ってたり、超短時間のMADが1本につき2つ入ってたりと結構楽しめるものでございました。

 何気に最近ニコニコでしかアニメを見てなかったので、迫力の大画面(25インチのテレビ)で見るアニメになんか変に感動してしまたね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kutumukade.blog120.fc2.com/tb.php/32-8f41b358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。